PAGE TOP ▲

リムーバーの使用方法

  • HOME
  • リムーバーの使用方法

全体リムーブ

マツエクオフ 目元にアンダーテープを貼る

目元にアンダーテープを貼ります。

1.目元にアンダーテープを貼る

皮膚を保護する為に目元にアンダーテープを貼ります。このアンダーテープは目にリムーバーが入らないように保護する役目もあるのでしっかり張りましょう。

アーチ型に伸ばしたコットンを敷きます。

2.コットンを敷く

まつげの下に目のカーブに合わせてアーチ型に伸ばしたコットンを敷きます。このコットンはリムーバーが目に入らないようにするために敷くのでなるべく隙間なくきれいにアーチ型にのばしましょう。

リムーブ作業もこのコットンの上で行うので、馴れるまではコットンも顔に固定しても良いかもしれません。

綿棒およびマイクロスティックでリムーバーを塗布。

3.リムーバーを塗布

綿棒およびマイクロスティックでリムーバーを塗布して(接着部分にしっかりついているかを確認。つけ過ぎは液だれの原因になるので注意)、3~8 分放置します(放置時間は製品により異なります)。最初から接着部分を狙ってリムーバーをのせると、根元の皮膚につきやすいので少しだけ毛先側からのせるとよいでしょう。

まつげエクステンションを取り外します。

4.徐々にまつげエクステを取り外していく

まつげの接着部分から毛先に向けて綿棒またはマイクロスティックを指で回転させながら、まつげエクステンションを取り外します。その際に、リムーバーが皮膚につかないように注意しましよう。強い力で回転させるとまぶたが引っ張られて目が開いてしまうので、気をつけながら作業を行ってください。全て取りきれない場合は無理に引っ張らず、放置時間を増やすか、再度塗布して取り除きます。

まつげエクステンションを取り外します。

完全に取り除きます。

5.最後にリムーバーを取り除く

まつげエクステンションを全て取り除いた後に乾いた綿棒でリムーバーを取り除き、その後は精製水または前処理剤を含ませた綿棒で完全にリムーバーを除去します。リムーブ後、新たにまつげエクステンションを装着する場合、完全にリムーバーが除去されていないとその後に装着するまつげエクステンションがつかなかったり、持続力が著しく低下する場合があります。拭き取るときは数回新しい綿棒に取り換えて、綿棒についているリムーバーがまつげに戻らないようにします。 根元にリムーバーが残っていると、瞬きや涙が出た時に目に入ってしまうので、完全に取り除いてください。

完全に取り除きます。