PAGE TOP ▲

リムーバーの種類

  • HOME
  • リムーバーの種類

リムーバーの種類

クリームタイプ

一般的に多く使用されているクリームタイプは液だれの心配がなく、バターのように程よい堅さなので、操作性が良く広範囲になじみやすいので全体オフに最適なリムーバーです。初心者からプロまで幅広く使用されています。


クリームタイプのリムーバーはこちらから

ジェルタイプ

程よい粘度があり、液だれの心配も少ないです。クリームタイプよりもピンポイントで塗りやすいので部分オフに最適です。中級者からプロが良く使用しています。


ジェルタイプのリムーバーはこちらから

リキッドタイプ

粘度が低く、液だれしやすいが浸透性が高いので素早くオフできる。こちらもジェルタイプ同様全体のオフよりも部分オフがむいています。水のようなテクスチャーなので操作性が難しく上級者からプロ向けと言われています。


リキッドタイプのリムーバーはこちらから